無料ブログはココログ

« 春の庭(実家編) | トップページ | 最近読んでいる本 »

2011年5月15日 (日)

女鳥羽(めとば)そば

西穂高へ行った帰りこと。

お昼を食べていこうということになり松本へ。

食べログで調べた「浅田」へ行ったのですが、

すでに品切れ閉店(まだ13時すぎ!)。

そこで近くにあるこちら「女鳥羽(めとば)そば」へ。

Dscf5170_2

新築されたらしく真新しい店舗です。

意匠がなかなか面白いですね。

Dscf5168_2

暖簾もなかなかおもしろいデザインです。

Dscf5173_2

店内は新しいですが落ち着いた雰囲気になってます。

13時半くらいでした満席。

そのあとも何人も来店されて待ちでした。

 

さてこの日注文したのはまずは、タケノコの天婦羅(\680)。

Dscf5174

やっぱり旬ですからね。

旬の筍、漢字で書くとなんだか紛らわしいな(笑)

さて次はお蕎麦、三重(みかさね)そば(\1,365)。

Dscf5176_2

その名の通り3段重ねで3種類の味が楽しめます。

Dscf5179

一段目は海苔。

松本産のそばの実だけを使用しているとのこと。

味、のどごしともグッドです。

Dscf5177_2

二段目はとろろ。

蕎麦の量は半分ほどになります。

ココでツユにごまを投入。

うん!美味しい。とろろ好きにはたまらん。

Dscf5180

三段目は抹茶。

これが意外とあうんですよ。あっさりといい感じです。

Dscf5181 

お約束の蕎麦湯。

嬉しいことに白菜のお漬物がつきます。

信州はお漬物ですねー

ちょっとしたことですが、この気遣いが嬉しい!

Dscf5171_2

店名の由来は、お店の前を流れている女鳥羽川。

おおっ!暖簾のデザインはこの辺から取ったのかな?

女鳥羽川はいくつかの川と流れを合わせ信濃川となります。

Dscf5183

すぐ近くには松本城(国宝)があったりして、

なかなか気持ちのいいところです。

 

女鳥羽そば

長野県松本市中央3-4-8 〒390-0811

電話:0263-35-8502 FAX:0263-35-6685

午前11時~午後7時頃まで営業

毎週水曜と第3火曜定休

駐車場7台

« 春の庭(実家編) | トップページ | 最近読んでいる本 »

蕎麦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女鳥羽(めとば)そば:

« 春の庭(実家編) | トップページ | 最近読んでいる本 »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30