無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月22日 (日)

椅子

パソコンデスク用の椅子が壊れてしまいました。

背もたれが崩壊。

これに座りながら居眠りをしているので、

体重がかかりすぎちゃったかなぁ

Dsc_0966

ニトリで購入。

少し小ぶりですが、座面のクッションはいいです。

可動式の腰当てがついてます。

これがなかなかいい具合。

Dsc_0967

以前のものは肘掛がついていたのですが、

今回はないものを購入。

パソコンしている間はあまり使わないし、

なんといってもスッキリとしていい感じです。

色合いも気に入ってます。

安いものですが、新しい家具はウキウキしますね。




2012年4月19日 (木)

名古屋出張

4月から組織変更があって、名古屋、大阪もテリトリーになりました。
今日は名古屋のメンバーとヒアリング&ミーティング。
入社したときの本社社屋はすっかり寂れて、
時の流れを感じてしまいました。

部下との懇親会を終えて、名古屋駅前のホテルへ。
ふと、振り返ると八重桜越しに名駅のタワーが。

またこの街で仕事をするのだなぁ。
なぜだか少し感傷的になるのでした

Dsc_0956_2


ささもとⅡ

前にも書きました新宿思いで横丁「ささもと」

看板はありません。

でもいつも満員なのですぐにわかります。

ちなみにこの日も他の店はガラガラ。

10分ほど待ってると「奥空いたよー」とお店の人。

「裏から回ってー」と言われたものの、初めての体験。

Dsc_0954

店を過ぎて左に曲がって左側、なにやら隙間が。

人一人通れる感じの路地?

「ここかな?」

ビビリながら進むと、見事店の裏口に到着。

2012_04_14_19_32_56

いい感じの風景が飛び込んできましたよ。

この狭さ、この熱気。

昭和の世界が目の前にあります。

メニューも何もない店。

最初はおまかせ。

ひとつひとつ名前を覚えて好きなものを注文。

まだ常連とまではいかないですが・・・

 

めずらしく通ってます




2012年4月17日 (火)

焼肉ランド マルタケ

部署の歓迎会で本日は焼肉。

前から気になっていた「焼肉ランド マルタケ」。

食べログで「3.81」と高得点。

会社からも近いのですが今まで行ったことがなかったです。

Dsc_0943

外観はレトロないわゆる焼肉屋さんって感じ。

炭火じゃありませんよ。

これまたレトロなガスコンロ。

でもコンロ自体は新しいくてキレイ。

あえて、これにしているようです。

Dsc_0944

肉の前にドーンと千切りのキャベツ。

ドレッシングがかかってますよ。

Dsc_0945

キムチの盛り合わせも頼みました。

Dsc_0946

まずはタン。

これで並です。

ふつーに美味いです。

Dsc_0947

マルタケカルビ

サイコロ状にカットされてて、ちょうどよい大きさ。

美味しい。

Dsc_0949

メインの特上ロース¥2,980

長さ?20cm、厚さ2cmのでかさ。

このサシの入りよう・・・二切れが限界かな。

でもメチャクチャ美味いです。

みんなでシェアすれば決して高くないし。

Dsc_0950

マルタケハラミ

これも美味しかった。

僕的にはこれくらいの油がいいかな。

文句なし。

Dsc_0951

ホルモン3種盛り。

ミノとてっちゃんともう一種類は忘れました。

その忘れたのが美味しかった(^_^;)

 

これくらいで充分満腹。

飲んで食べて一人¥4,000くらいでした。

コスパもGOOD!です。

 

焼肉ランド マルタケ

東京都 千代田区神田駿河台3-7-5

03-5280-0507

営業時間・定休日

17:00~22:30(Last Order)

定休日:無休

2012年4月12日 (木)

お花見

4月から組織変更もあり、新メンバーで花見へ行きました。

Dsc_0909

桜に鳥居といえば・・・靖国神社。

東京の桜の標準木があるのでも有名。

7年ぶりに靖国での花見です。

Dsc_0913

千鳥が淵はこのとおり、すごい人出。

この時点で18時15分くらい。

みなさんソッコーで会社を出てきたんですね(私も)。

外人さんもたくさんいましたよ。

Dsc_0912

皇居のお堀に覆いかぶさるように桜が咲いてます。

いつ観ても見事なものです。

Dsc_0918

だんだん暗くなってきて、ライトアップがきれい。

夜空にライトアップされた桜が浮かび上がります。

Dsc_0919

こんなグラデーションもあってとても綺麗でした。

このあとは、靖国神社へ戻り、屋台で乾杯。

花見は花見、飲み会は飲み会。

やっぱ別モンになっちゃうなぁ

 

今日の東京は雨。

花散らしの雨になりました。




















2012年4月 5日 (木)

認定登録書

実は、昨年の夏から資格取得に取り組んでいました。

 

日本医業経営コンサルタント協会の認定資格です。

7月に3日間の指定講座を受講。

 

◇医療・介護・福祉の概要と課題

◇医療機関の経営特性

◇医療・介護・福祉施設の計画ならびに建設

◇医業会計・税務の基礎

◇医業経営診断入門

◇医業経営戦略

◇医業経営管理論(1)

◇医業経営管理論(2)

◇医業経営管理論(3)

◇医業経営管理論(4)

◇介護サービス事業運営論

と11の講義を受講します。

 

9月に一次試験。

上記11科目(5択)+小論文(1200字程度)。

合格率は60%程度。

この歳になってガチ試験を受けるとは思いませんでした。

10月半ばの合格通知は正直嬉しかったしホッとしました。

 

そのあとは二次試験。

10000字(A4で10枚)程度の論文です。

大学の卒論以来の枚数だなぁ。

いくつかのお題の中から自分で選び書き上げます。

これも資料との格闘。

書き出すと10000字(10枚)は意外と少なく、

14枚から15枚くらいになっちゃいました。

書くより削るほうが大変。

主張をなくさないように削るのは至難の業でした。

これを1月半ばに提出。

 

そして3月初め、合格通知が届きました。

昨日になってようやく認定登録証が送付されました。

Dsc_0905

ようやく9ヶ月にわたる僕のお受験は終了しました。

あーしんどかった!

2012年4月 2日 (月)

テルモス

この冬のシーズンは雪山へ出かけることが

多かったので、テルモスが大活躍。

ストーブを出してお湯を沸かすのもいいのですが、

小休憩でサッと出して暖かいものが飲めるのはグー!

Dscf7256

Amazonを観ていたらワンタッチのテルモスが

えらい安かったので、即、購入しました。

定価 5,250円 → 1,945円(送料込み)。

Dscf7261

500ml。

口のところにはストッパーがついています。

Dscf7262

デザイン的にもいいですね。

Dscf7260

ストッパーをはずしプチっと押すと

パカっと蓋が開きます。

片手で操作できるのがナイスです。

保温能力は、気温20℃で95℃の熱湯を入れた時、

6時間後の湯温が66℃以上。

歩き始めに入れたお茶が最後まで熱くいただける。

なかなかの優れものです。

Dscf7263

THERMOS=サーモスと読ませてます。

英語読みです。

実は、ガラス製魔法瓶を1904年に世に出したのが、

ドイツの「THERMOS」社。

ドイツ語読みで「テルモス」社。

その後、アメリカなどに展開され、いまでは

日本の大陽日産が買収して「サーモス社」となっています。

この魔法瓶が日本に紹介された時、「テルモス」として紹介された為、

山の世界ではいまも「テルモス」と呼ばれているようです。

僕も「テルモス」の響きのほうが好きだなぁ。

 

頼りになる相棒が安く手に入りました




« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30