無料ブログはココログ

« 2020年5月 | トップページ

2020年6月

2020年6月 2日 (火)

折立〜雲ノ平〜槍ヶ岳~上高地 ⑨「雷鳥」

今回の山行、3日目、雲ノ平から双六山荘へ行く間に雷鳥に三度会いました。

曇っていて彼らが活動しやすい環境でしたが、別々の場所で三度も会うのは珍しい。

Dsc_1277

最初は雲ノ平を後にして、祖父岳(じいだけ)の手前。

ガスのなかで動くものが。

メスです。

Dsc_1279

と思ったら、周りをちょこちょこと歩くヒナ。

可愛いッス!

三羽のヒナがいました。

Dsc_1296

次は裏銀座縦走道に出て、鷲羽岳の頂上手前。

登山道をつがいで歩いてました。

前がメスで後ろがオス。

Dsc_1298

中央の岩の左横にオスがいます。

黒と赤と白。

Dsc_1299

頂上の岩場ではメスがポーズをとって待っててくれました。

サンキュー!ナイス!

Dsc_1313
  

最後は三俣山荘から双六山荘へ向かう巻道沿い。

こちらもカップルで。

Dsc_1314_20200601221201

ちょっと失礼してパチリ。

三日目は道のりも長かったけど、

花も雷鳥もたくさん会えて満足でした。

2020年6月 1日 (月)

折立〜雲ノ平〜槍ヶ岳~上高地 ⑧「花紀行」

今回も多くの花に出会いました。

Dsc_1143

ギンリョウソウ

光合成をしない真っ白な植物

雨が似合う

幽霊草の別名も

Dsc_1154

チングルマ

アルプスではよく見る花だけど

運よく花と実が隣同士

花が終わると長い羽毛が伸びます

朝露が付くとまたきれいなんだな

Dsc_1193

アオノツガザクラ

小さくて可愛い花です

Dsc_1204

キヌガサソウ

山ではよく見かけるけど、大輪の花がきれい

Dsc_1202

コバイケイソウ

群生していて、花が咲きそろうとムーミンのニョロニョロそっくり!

Dsc_1179

ハクサンイチゲ

キンポウゲの仲間で純白の花

葉っぱは菊みたい

Dsc_1206

ハクサンフウロ

今回はここしか見なかった、我が娘。

花は可憐なんだけどねぇ・・・我が娘は・・・

Dsc_1335

エンレイソウ

山でよく見るのは白いミヤマエンレイソウ

大きな葉っぱに小さい花のコントラストが面白い

Dsc_1287

タカネスミレ(たぶん)

スミレの仲間はたくさんあってよくわかりません

Dsc_1337

ミヤマクロユリ

昔ヒットしたドラマ「君の名は」で

「クロユリは恋の花〜♪」と歌われたクロユリ

つい見過ごしてしまいそうになるので

見つけた時は嬉しくなる

Dsc_1345

ユキワリソウ(たぶん)

サクラソウの仲間だってことは判るけど

なかなか難しい

 

山はいろいろ面白い!

« 2020年5月 | トップページ

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30